読書

『20歳のときに知っておきたかったこと』を読みました

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義 作者: ティナ・シーリグ,Tina Seelig,高遠裕子 出版社/メーカー: CCCメディアハウス 発売日: 2010/03/10 メディア: ハードカバー 購入: 475人 クリック: 17,353回 この商品を含むブログ (401…

『読書のチカラ』を読みました

読書のチカラ (だいわ文庫) 作者: 齋藤孝 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2015/06/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 2016年16冊目。

『10年間勉強しても英語が上達しない日本人のための新英語学習法』を読みました

10年間勉強しても英語が上達しない日本人のための新英語学習法 A NEW WAY TO LEARN ENGLISH FOR ALL JAPANESE 作者: ロジャー・パルバース,小川綾 出版社/メーカー: 集英社インターナショナル 発売日: 2015/03/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品…

『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』を読みました

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (文春文庫) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/12/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (8件) を見る 2016年14冊目。

『ダスト 上・下』を読みました

ダスト 上<ダスト> (角川文庫) 作者: ヒュー・ハウイー,雨海弘美 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2015/08/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ダスト 下<ダスト> (角川文庫) 2016年12冊目、13冊目。

『シフト 上・下』を読みました

シフト 上<シフト> (角川文庫) 作者: ヒュー・ハウイー,雨海弘美 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2014/07/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る シフト 下<シフト> (角川文庫) 2016年10、11冊目。 前回読んだ「ウール 上下」の…

『ウール 上・下』を読みました

ウール 上<ウール> (角川文庫) 作者: ヒュー・ハウイー,雨海弘美 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2014/07/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ウール 下<ウール> (角川文庫) 2016年8冊目、9冊目。

『楽園のカンヴァス』を読みました

楽園のカンヴァス (新潮文庫) 作者: 原田マハ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/06/27 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (26件) を見る 2016年7冊目。

『ロスジェネの逆襲』を読みました

ロスジェネの逆襲 (文春文庫) 作者: 池井戸潤 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/09/02 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 2016年6冊目。

『頭の回転が速い人の話し方』を読みました

頭の回転が速い人の話し方――あなたの会話力が武器になるユニバーサル・トーク×戦闘思考力 作者: 岡田斗司夫 出版社/メーカー: フォレスト出版株式会社 発売日: 2015/09/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 2016年5冊目。

『イデアの影』を読みました

イデアの影 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2015/11/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 2016年4冊目。

『人工知能は人間を超えるか』を読みました

人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書) 作者: 松尾豊 出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版 発売日: 2015/03/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (26件) を見る 2016年3冊目。 近頃なにかと話題の「人工知能」。このことについて書かれてい…

『影の中の影』を読みました

影の中の影 作者: 月村了衛 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/09/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 2016年2冊目。久々に一気読みをした一冊。

『頭は「本の読み方」で磨かれる』を読みました

頭は「本の読み方」で磨かれる: 見えてくるものが変わる70冊 (単行本) 作者: 茂木健一郎 出版社/メーカー: 三笠書房 発売日: 2015/06/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 2016年1冊目。 初めて茂木健一郎氏の本を読みました。内容はさて…

「シグマフォース シリーズⓍ Σ FILES〈シグマフォース〉機密ファイル」を読みました

シグマフォース シリーズ? Σ FILES〈シグマフォース〉機密ファイル (竹書房文庫) 作者: ジェームズ・ロリンズ,桑田健 出版社/メーカー: 竹書房 発売日: 2015/10/29 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る シグマフォースシリーズでお馴染み、コワルスキ…

「シグマフォース シリーズ8 チンギスの陵墓 上・下」を読みました。

シグマフォース シリーズ8 チンギスの陵墓 上 (竹書房文庫) 作者: ジェームズ・ロリンズ,桑田健 出版社/メーカー: 竹書房 発売日: 2015/10/29 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る シグマフォース シリーズ8 チンギスの陵墓 下 (竹書房文庫) …

『「学力」の経済学』を読みました

「学力」の経済学 作者: 中室牧子 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2015/06/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (22件) を見る 6月に発売されてから話題となっていた本書。子供の教育には興味があります…

「1日ひとつだけ、強くなる。 世界一プロ・ゲーマーの勝ち続ける64の流儀」を読みました

1日ひとつだけ、強くなる。 (中経出版) 作者: 梅原大吾 出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版 発売日: 2015/07/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る Kindle版が安くなっていたので購入(だいぶ前に)。 格闘ゲームのプロゲーマーであ…

「ゼロデイ」を読みました

ゼロデイ 警視庁公安第五課 (幻冬舎単行本) 作者: 福田和代 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/04/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 福田和代氏の本。去年「バベル」を読み、著者の本は2冊目です。「バベル」はストーリーが独特で記憶…

「闇夜の鴉」を読みました

闇夜の鴉 (中公文庫) 作者: 富樫 倫太郎 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2015/04/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 富樫倫太郎氏の時代・歴史小説は読みやすくて昔からよく読んでいます。歴史小説のコーナーに行くと、必ず一冊…

「運を支配する」を読みました

運を支配する (幻冬舎新書) 作者: 桜井章一,藤田晋 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/03/20 メディア: 新書 この商品を含むブログ (5件) を見る 「運を支配する」だってーーー(;゚д゚)ゴクリ… 出来るものなら、ぜひ支配してやりたいと思い手を取りました。…

「悲しみのイレーヌ」を読みました

悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3) 作者: ピエール・ルメートル,橘明美 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/10/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 2014年に話題となったピエール・ルメートル著「その女アレックス」のカミーユ…

「世界標準のビジネスマナー」を読みました。

世界標準のビジネスマナー 作者: ドロシアジョンソン,リヴタイラー,横江公美,Dorothea Johnson,Liv Tyler,村山美雪 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2015/05/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 世界標準とか書かれると、背伸びしてい…

「THE ROSWELL 封印された異星人の遺言 上・下 タイラー・ロックの冒険3」を読みました

THE ROSWELL 封印された異星人の遺言 上 タイラー・ロックの冒険3 (竹書房文庫) 作者: ボイド・モリソン,阿部清美 出版社/メーカー: 竹書房 発売日: 2015/08/27 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る タイラー・ロックの冒険シリーズの3作目。 もとも…

「文系でも知っておきたいプログラミングとプログラマーのこと」を読みました

文系でも知っておきたいプログラミングとプログラマーのこと 作者: 清水亮 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2015/07/31 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 学生時代、教養科目で情報処理と統計をとっていました…

電子書籍Kindleを一週間使用してみて

便利の一言。もっと早くから試しておけばよかった。 これからは購入する本を紙版から全て電子書籍に全面移行しようか悩んでいるくらいの衝撃。 ついでに、端末と一緒に保護フィルムと純正保護カバーも買いました。 純正のカバー、いいお値段しますがしっかり…

電子書籍との遭遇

必要に駆られてAmazonプライムの無料体験を申し込みました。 やべー、2日後までにアレがないとアレになっちゃうー、という状況で。 Amazon.co.jp: Amazon Prime 23時に商品を注文して、翌日に仕事から帰ると配送が完了している。まさに「素晴らしいの」一…

子供に読書習慣をつけるために(その2)

さて、本題の子供の読書習慣について。 hayatooovsneko.hatenablog.com 大人対策とも重複する部分がありますが、<子供用の対策>としてわたしが思うに2つのことを実践することが大切だと思います。

子供に読書習慣をつけるために(その1)

わたしは毎日欠かさずに本を読みます。 日によって1ページしか読まないこともあれば、夜更かしして一気に読み切ることも。 なぜこのような読書習慣が身についたのか振り返ると、大学への通学が片道2時間近くかかる環境にあり、その間が死ぬほど退屈だった…

文系の壁

文系の壁 (PHP新書) 作者: 養老孟司 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2015/06/16 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る 初めて、養老孟司さんの本を読みました。