【バイク】2りんかんのセルフ洗車でR6を洗った話し

先日はぼっちバイカー (id:botti_bk)さん主催の「はてなブロガーツーリング」へ参加してきました。とても楽しかったので、記事はまた後日にでも。

 

参加してきました↓↓↓

hayatooovsneko.hatenablog.com

 

そのツーリングにカメライダーが多数参加するとの噂を事前に聞きつけて、YZF-R6をキレイにすべく洗車しよっかなーと重い腰を上げました、が…。

 

 

洗車スペースのない人、この指とまれ

新居のマンションだと洗車できるスペースがないんですよね。ペットの足洗い場はあるのに、人間は水を使えない、だ、と…。困った困った。洗車難民です。

 

家の近くで洗車できるスペースがないかなーと調べてみると、バイク用品店の2りんかんにセルフ洗車場というサービスがあるのを見つけました!

オートバイ用品 2りんかん 店舗検索-全国 部品パーツ販売、バイク車検、修理もお任せください。オートバイ用品専門店

 

埼玉県だと「川越」と「東川口2りんかん」。神奈川県だと「厚木」、「座間」、「溝口2りんかん」でセルフ洗車場が設けられているようです。ちなみに東京都と千葉県の2りんかんにはどの店舗もセルフ洗車場なし。

 

わが家からアクセスするとなると「川越店」は遠いので、自宅から近い方の「東川口2りんかん」でセルフ洗車場を試してきました。

 

(2017年8月追記)

ナップスの世田谷店と練馬店にもセルフ洗車場があるようです。都内の方はナップスの利用がいいかもしれませんねー。

練馬店→『バイク専用セルフ洗車場』-ナップス -RidingArt NAP'S-

世田谷店→セルフ洗車場あります-ナップス -RidingArt NAP'S-

 

ただし、備品類は有料とのこと。手ぶらで洗車サービスを利用したい方、コスパ重視の方は2りんかんでのセルフ洗車場の利用をオススメします。

 

2りんかんのセルフ洗車場サービスとは

2りんかんのセルフ洗車場サービス、料金はどの店舗も30分500円です。

利用方法はいたって簡単。レジで「セルフ洗車場を使わせてください」と伝え、500円払って30分間自由に洗車スペースで愛車を洗いまくることができるサービスとなっています。

 

東川口2りんかんのセルフ洗車場スペースはこんな感じです。自販機の横に併設されているので、コーヒーとか飲んでダラダラと洗車ができる素敵な環境。逆に他のお客さんに物凄く見られてしまうという環境とも言えます…。
f:id:hayatOoooo:20170809105435j:image

 

洗車に必要な基本グッズはすべてお店が貸してくれるので、手ぶらで来店してオッケーです。東川口店で貸してくれたものはバケツにスポンジ、ブラシ、シャンプー、ウエス2枚とこんな感じ。
f:id:hayatOoooo:20170809105451j:image

 

ちなみに、水は使い放題です。貸してくれる備品は店舗によって異なるようで、高圧洗浄機やエアブロー、コーティング剤が用意されている店舗もあるみたい。東川口店さん、貸出品の充実をお願いします!!

 

洗車スペースは区切られているので、周りに気兼ねなく水を掛けられるのが嬉しいですね。気兼ねなさすぎて、新しく買ったタイチのウェアにも水がめっちゃ掛かってましたよ…おい。

 

水で汚れを落として、スポンジでゴシゴシ洗って、泡を水で流して、乾く前に高速拭き上げ!

f:id:hayatOoooo:20161114103407j:image 

水も滴るいいバイク。

 

簡易的な洗車なら30分で十分だと思います。というか、わたしの雑な洗車だと15分くらいで終わるので時間が足りないという事態にはならないかと。

マンション住まいなど、家の駐車場で洗車が出来ないバイク乗りの方に2りんかんのセルフ洗車場はオススメです!手ぶらで来店できるので、ツーリング帰りにそのまま汚れを落とすことも可能、これは非常に素晴らしい!

ただし、尋常じゃない汚れの車両は利用できないそうです。泥だらけのオフ車とかオフ車とか、オフ車とか。

 

とりあえず、洗車難民のわたしは2りんかんのセルフ洗車場サービスにハマりました。冬だとお湯が出たら最高なんですが贅沢は言いません。これからも利用したいと思います。

 

ついでにチェーンメンテ 

ちゃちゃーっと洗車を終え自宅に帰ったら、次はチェーン清掃とホイールの汚れ落とし。これはスタンドがないと効率が悪いメンテだから家でやります。今回の作業用にと事前にブラシとチェーンオイルを購入しておきました。

 

初めて3面ブラシを使用しました。便利すぎー。

サビは落とせそうにないけど、少し汚れているチェーンに使う分にはこれで十分ですね。手の入りにくい裏側も洗えるのでグッド。これからは真鍮ブラシの出番がないよう、こまめにチェーンメンテしてあげたい。

 

チェーンオイルも新調です。

 

今まではホワイトチェーンルブを使っていましたが、車検の際にチェーンを高級品に交換してカラーもブラックになったことだし、白くなるのは嫌だなーと。そこで、初めてヤマルーブのチェーンオイルを使ってみましたが、納豆のように粘ってすごい。

息子が傍で見てて「僕もやりたい。」とか言うもんでやらせてあげたら、凄まじい量のオイルをチェーンに吹き付ける事案が発生!粘度がすごいからウエスもネバネバで一苦労しました。

 

さてと、チェーンオイルを浸透させている間にプレクサスでカウルを磨き上げようと思いキャップを外すと、またもや事案発生。スプレーの先っぽがないんですけど…。

借り物ですが、こんな感じ。

f:id:hayatOoooo:20161114102548j:plain

 

中身がまだ半分以上残っているのにこの有様。

2りんかんへ行く前に気が付いていれば…。

 

不慮の事故によりプレクサスという優秀な部下を失いましたが、ホイールとチェーンはご覧の通りピカピカになりました(スポークの汚れは無視…)

f:id:hayatOoooo:20161114103420j:plain

ふ、ふつくしい…

プラシーボでしょうがチェーン清掃した直後のツーリングは心なしか、 スピードがきれいに伸びていく感覚があるんですよね、グーーーンみたいな。うまく表現できませんが。

 

半年ぶりくらいに自分で洗車とチェーン清掃をしましたが、足回りがキレイだとバイクのイケメン度も2割増しくらいに見えますね。

たまにしか乗らないんだし、2か月に1回くらいのペースでバイクを洗ってあげようと心に誓いました。

 

追記

(2017年5月追記)

日差しの強い5月のとある日、2回目のセルフ洗車利用のため東川口2りんかんへ行ってきました。

 

だが、しかし!!!

 

東川口のセルフ洗車場は屋根がなく日差しを遮るものがないため、バイクに水をかけてすぐに拭き上げしないとあっという間に水滴が乾いていきます。おまけに、炎天下で作業していると、ものの数分で汗だくになる始末。セルフ洗車場サービス、心置きなく水を使えて洗車できるのはすごい魅力的ですが、夏場の利用はもうないかなーというのがわたしの感想です。せめて、タープとか張ってくれたら稼働率がもっとあがるのではないでしょうかね。

 

(2017年8月追記)

静岡おでんツーリングで雨天走行し、バイクがあまりにも汚れていたので3度目のセルフ洗車場サービスを利用してきました。


今回は5月に行った2回目利用時の反省点を踏まえ、 日が落ちかけている18時過ぎにお店へ向かい洗車することに。前回は汗だくで洗車しましたが、直射日光が当たらない分かなりましでした。洗車後の拭き上げも急いでやる必要がないため、30分みっちり使ってのんびりと洗車を楽しむことができます。

 

セルフ洗車場、夏場に利用したいなら夕方以降の時間帯がオススメ!!

 

あと、東川口2りんかんのセルフ洗車場サービスにもう少し頑張ってほしい点を挙げるとすると「貸し出し備品をもう少しまともな物にしてほしい」という点です。今回貸し出されたブラシがコチラなんですが…
f:id:hayatOoooo:20170809105515j:image

 

このブラシでいったいどこを掃除しろと言うのだろうか…。こんな備品を貸し出すくらいなら、むしろ貸し出さない方がサービスとしての好感度はあがると思います。それに、シャンプーボトルの中身はほんのちょっとしかなく、お客さんに気を使わせるレベル…。

 

洗車難民のライダーに「セルフ洗車場」というサービスを広く知ってほしいため、敢えて苦言を書きましたが、貸し出し備品のチェックくらいしろやー!!!という感じ。