【ワイキキ散策!!】子連れで行く7泊9日ハワイ旅行【6日目】

 

こんにちわ。はやとぅです。

少し遅い夏休みをとって、9月末に子連れで7泊9日のハワイ旅行へ行ってきました。

 

 

旅のメンバー

・わたし

・妻

・息子(4歳9か月)

・娘(1歳11か月)

 

2014年に1度だけ、当時1歳の息子を連れて子連れハワイへ行っていますが、今回は新たに娘もメンバーに加わり、大人2人・子供2人の4人家族でハワイへ行ってきました。息子もほぼ5歳に近い4歳児、娘に関してはハワイから帰国して数日後には2歳になるので、事実上は5歳と2歳の子連れハワイ旅行となります。

 

ハワイ6日目のスケジュール

2017年の子連れハワイも残すところあと3日間。この頃になるとだんだんと寂しさが募ってきますね。レンタカーもすでに返却していたため、この日以降は徒歩中心のワイキキ散策メインとなります。

8:00 起床&コンドで朝食
9:30 ワイキキ散策
10:30 インターナショナルマーケットプレイス
11:30 アイランドヴィンテージシェイブアイス
12:00 ヤードハウスでランチ
13:00 ロスドレスフォーレスで子供服
14:30 フードパントリーで食材買い出し
16:00 クイーンズビーチで海遊び
19:00 バニアンワイキキでBBQ

 

ワイキキ散策!

 

もうレンタカーもないため、日本へ帰るまでの残り3日間を使って全力でワイキキ周辺の観光を楽しむことにします!

 

ということで、行くあてもなくワイキキ散策スタート。まずはカラカウア通りまで行き、メインストリートを練り歩きます。

 

行く当てはないけど、メインストリートであるカラカウア通りを歩いていれば、両面に無数のお店が立ち並んでいるため、飽きることはありません。

 

インターナショナルマーケットプレイス!

 

ブラブラしていると、いつの間にか「インターナショナルマーケットプレイス」に辿り着きました。2012年に息子だけ連れてハワイに来たときは、まだまだ工事が始まる前で、雰囲気のある屋台村のような場所でしたが、すっかり今風のショッピングセンターになっていましたねー。

GoogleMap上は、未だに古いインターナショナルマーケットプレイスが表示されていますね(2017/11)

 

とりあえず中を見て回りますが、1階の路面店は全て高級ブランド店なんで素通りし、2階へ。しかし、2階もそれなりに高級ブランドが立ち並んでいました(汗)

 

そうこうしているうちに子供たちが少し飽きてきたようなので、中庭にあるオープンスペースで水遊びです。普段着のままですが、強い日差しで乾くだろうと思い、しばしプレイタイム。

f:id:hayatOoooo:20171102122759j:image

 

入るときには気が付きませんでしたが、カラカウア通りからの入り口にはテスラのショールームがありました。すごい興味あるけど…英語で説明受けてもよくわからんしね。

 

アイランドヴィンテージシェイブアイス!

 

次はロイヤルハワイアンセンターにある「アイランドビンテージシェイブアイス」へ寄りました。このお店、テナントではなく路上に屋台として出品しているのでいくら探しても建物内にはありません。

 

シェイブアイスという名のかき氷ですが、かき氷の美味しさは世界共通。フレーバーもたくさんあるため、また来てみたいと思えるお店でした。高いけどね…。

f:id:hayatOoooo:20171103213645j:image

 

ヤードハウスでランチ!

f:id:hayatOoooo:20171103213659j:image

 

当てもなく散策していると時刻はすでにお昼の12時。

ランチをどこで食べようか思案していると、目の前に「ヤードハウス」があるのを発見。

 

このお店、ハーフヤード(約50cm)サイズのグラスビールが飲めるという素晴らしいビアレストラン!ビールは苦手なんで飲みませんでしたが…。

ヤードハウス ビール - Google 検索

 

店内を覗くと、人もまばらですぐに入店出来そうだったので突撃です。

メニューも日本語版が用意されているため、困ることなく注文できるのがうれしいポイント。それに、子供たちのために塗り絵を用意してくれましたー。

 

料理が出てくるまでの間、子供たちは塗り絵やクイズに夢中で親は一安心。

ハワイの飲食店では、こういった子供への気配りが日本以上に行き届いています。小さいカフェでも子供用グッズが用意されているお店が多いため、こういう点で子連れハワイが好まれるのかもしれませんねー。

 

子供たちは死ぬほど大好きな好きなピッザ!

f:id:hayatOoooo:20171103213708j:image

 

大人たちは適当にサラダとかパスタを頂きました。

この「ヤードハウス」、本当はハッピーアワーの時間帯がめちゃくちゃお得でコスパ最強らしいので、次回はその時間帯にでも来てみたいですねー。

 

ロスドレスフォーレス!

昼食後はショッピングです!またもや子供服を買うため、ワイキキの中心?あたりに位置する「ロス ドレス フォー レス」へ向かいます。

 

子供から大人まで、ブランド品が比較的安く手に入る「ロス」ですが、初めて行く方は注意してください。店内には無数の洋服が無秩序にハンガー掛けされているため、お目当ての洋服を見つけるには、それなりの時間を要します!!

 

「10分くらいでパパッとー」とか思っていると痛い目に合うため、時間に余裕をもって来店しましょう。

 

ということで、例のごとくわたしと子供たちは放置プレイです。暇なんで子供服売り場の横にあるおもちゃ売り場でしばし時間つぶし。

 

「ウォルマート」には及びませんが、「ロス」のおもちゃコーナーもまあまあ品ぞろえ豊富で選び買いがあると思います。息子は一度も映画を見たことがないのに「これが欲しい!」とアイアンマンの人形セットを持ってきました…。

安いわりに、クオリティが高いから買ってやる!

 

自分用にメンズコーナーを覗いてみましたが、探すのが面倒なので3分でおもちゃコーナーへ帰ってきました…。妻は熱心に探していたおかげか、息子用にラルフとCKのTシャツを20ドル以下で複数枚も発掘したようです。女性はこういうの好きなんですかねー。

 

フードパントリー!

 

買い物も済ませたため、残りの滞在中に必要な食材を買うため、「フードパントリー」へやって来ました。ワイキキ内では貴重な数少ないスーパーですねー。

 

外から見るとパッと見で「狭いのかな?」と思いきや、お店の外観からは想像できないくらい店内は広く、ここフードパントリーへ来ればほとんどの食材が手に入ります。

 

日本食が恋しくなってきたら、日本米もご覧のとおり。日本で売っているお米と比べて、味はどうなんでしょうかねー。

 

お弁当も売っています。アメリカンフードに胃をやられたら、こういうのを1食挟むだけでだいぶ楽になるんでオススメです。

 

クイーンズビーチ!

 

「フードパントリー」で食材を購入したので、いったんコンドミニアムへ戻ります。

 

このとき、時刻はすでに16時。疲れたし、眠いんだな。

しかし、ワイキキの空はまだ明るく、子供たちも遊び足りていないようなので着替えて、ビーチへ向かいました!

 

今までは堤防内にある波の穏やかな「クヒオビーチ」で遊んでいましたが、今回は少し南側へ行き、堤防のない「クイーンズビーチ」へ行きました。

 

ワイキキのビーチは夕方でも大賑わい。

とはいっても、ピークタイムではないので混雑はなく、この時間帯のビーチは快適です。 暑くもないし寒くもない絶妙な時間。

 

ビーチには外国人のお姉さんもたくさんいるため、息子を餌に異文化交流をします。息子ナイス!!!!!!!!!!いいぞもっとやれ!!!!!!

f:id:hayatOoooo:20171103213602j:image

 

肝心の「クイーンズビーチ」ですが、堤防がないため、たまに高い波がやってきます。そのため、小さい子供がいる場合はあまりオススメできません。ただし、浮き輪やライフジャケットがある場合は、波が頻繁にくるため、クヒオビーチより楽しめるビーチかもしれません!息子と娘もひたすら浮き輪で波遊びに興じていました。

 

海に入ったり、砂遊びしたり、外国人の美女と交流したり…ハワイっていいなーとしみじみ。残りはあと2日間。死にそう…。

 

ワイキキ中心地からは少し離れていますが、ダイヤモンドヘッドも近く景色も結構いいです。シャワーも近いし「クイーンズビーチ」は子連れにオススメできる場所ですね。

f:id:hayatOoooo:20171103213614j:image

 

締めはバーベキュー!

f:id:hayatOoooo:20171103230237j:image

 

海遊びでお腹も空いてきたので、またもやバニアンワイキキ6階のコンロを利用して、バーベキューです。もう何度もここでバーベキューをしているので、コンロの使い方も堂に入ってきました。

 

昼間にフードパントリーで購入した肉や野菜を、コンロでジュージュー焼きます。

f:id:hayatOoooo:20171103230222j:image

 

お肉を焼いている間、子供たちは隣に併設されている遊具でまたもや遊びっぱなし。元気ありすぎやろ、こいつら。

f:id:hayatOoooo:20171103230250j:image

 

そんなこんなで子連れハワイの6日目が終了です。

2017年の子連れハワイも残すところあと2日間。切なすぎる。しかし、それが旅行というもの。妻はこの日くらいから日本へ帰るのが憂鬱すぎて、機嫌悪くなり始めました(笑)

 

<続く>